読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

念入り日記

30代企画職。出張とか英語話すとか人と会う場を設定するとか、仕事と生活の中の気付きを書き留めます。念には念を入れるんだ。

ガーメント機能のないスーツケースにスーツを詰める

さて、スーツケースを手に入れたものの、出張の時にスーツをどう持っていくか?

ガーメント機能(ハンガー専用エリア)がついてるのも候補に入れていたのですが、特に必須条件にはしませんでした。ので、私が買った「サムソナイト アスフィア」にはついてません。

結果的には下記の動画で紹介されている、くるくる丸める方法で持って行きました。ホテルチェックイン後にハンガーにかけ、携帯用のしわとりスプレーを多めにふっておけば、翌朝にはばっちり。

ぶっつけ本番はちょっと心配だったので、自宅でシミュレーションもしたりして。1日半くらい寝かせて、アイロンが必要なほどの深いシワがつかないことを確認したので、安心して持っていけました。念には念、です。

備忘に写真を撮ってあるので、気が向いたら実践編も書くかもです。 

 


How to Pack a Suit

 

下記ページも同じ方法を紹介していますが、静止画なので途中途中が見やすいです。並行して参考にしました。

スーツのたたみ方|出張時もきれいなスーツで過ごす方法

 

 しわとりスプレーはこういうやつですね。現地で毎晩活用しました。

 

 下記のような専用収納グッズもいろんな意見があるようですけど、実際どうなんでしょうね。高いので私は見送っちゃいました。

ワンツーフィニッシュハンガーケース2

ワンツーフィニッシュハンガーケース2

 
世界最小級ガーメントケース「SU-PACK」

世界最小級ガーメントケース「SU-PACK」